XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人

管理人 さんの日記

タグクラウド
32件のうち1 - 10件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
12月
31 (土)
カテゴリー  日常生活
年数回しか書き込みをしなかったこのブログ、今年は一念発起し、出来るだけ毎日何らかの書き込みをするようにしました。その内容のほとんどは駄文でした。もしも毎日読んでくださった方がいたのなら、本当にありがとうございました。今年はまずTwitter、そして、Facebookを始めました。仕事以外で人の輪に加わることのできなかった私が、今まででは考えられないほど、職場以外の人とコミュニケーションを図ることが出来ました。それは、わが師に感謝です。来年もこれまでと同様にお付き合いいただければ幸いです。さて、私は深夜から明朝にかけて神社の火の守りに行かなければなりません。今から仮眠を取りますので…おやすみなさい。そして、一年間ありがとうございました。...
続きを読む | 閲覧(1176) 
12月
30 (金)
カテゴリー  日常生活
一時は諦めていた大掃除もようやく目鼻がついてきた。今年は珍しく勤労の堕天使が降臨したため、この二日間、目一杯働いた。昨日が庭掃除など家の外周、今日は台所や窓の内側など屋内。庭掃除に関しては「第二次攻撃の要を認む」状態だが、まだ手つかずのブラックホールの方にも手をつけたいのでたぶん先送りだろう。がんばって大掃除をした効果もいくつかある。一番は、子どもたちが自主的に自室の掃除を始めたことだ。例年なら親に言われていやいや掃除を始めたのだからずいぶんな進歩だ。さすがに…今日は疲れた…。...
続きを読む | 閲覧(1172) 
12月
30 (金)
カテゴリー  映画
今年観た映画の中で最悪の駄作だと思う。他にもB級映画を観たが、それはあくもあでもB級映画レベルの話である。歴史上の人物、山本五十六をどのように捉え、どのように描こうとしていたのかが全くわからない。「人間・山本五十六」を描くには描き足らない。「軍神・山本五十六」を描くにはやや生臭い。「凡将・山本五十六」を描くには美化しすぎている。結局とらえどころのない中途半端な山本五十六を描いただけなのだ。私は山本五十六を名将だとは思っていない。軍政家としては見識もあり、存在感もあった。そのまま海軍省に留まっていればもっと存在意義を高めていたと思う。しかし、軍人としての彼は中途半端な存在だったと思う。講和の条件を整えるために戦う、と言いつつも明確な戦略を立てることなく消耗を重ねた。それは日露戦争の折りに彼我の戦力を冷静に分析し、自分たちの攻勢限界点を見極めた上で、講和を模索した政府及び軍上層部の比較対象にな...
続きを読む | 閲覧(2907) 
12月
28 (水)
カテゴリー  日常生活
今日は仕事納めだった。ようやく長い一年が終わった…なんていう感覚はあまりない。年末年始の休業に入ったというだけだ。私の業務は1月から4月にかけてが最も忙しい。年が明けると同時にパソコンとにらめっこの生活が始まる。酷い肩こり、頸椎ヘルニアの再発が十分予測されるだけに、ぞっとする。あまり愚痴っても仕方ないから、取りあえず喧噪の前の静けさを味わうことにしよう。...
続きを読む | 閲覧(1157) 
12月
27 (火)
カテゴリー  日常生活
先日引退した二世代前のiPhone。始めはiPodとして利用しようと思っていたが、Wi-Fi利用の関係からバッテリーの消耗が激しく、稼働時間が利用に耐えられるものではなかった。利用方法を模索していたところで見つけたのがiPodDock。尾平のジャスコがクリスマス特価で売っていたので、それを購入し、早速iPhone3GSを接続した。Dockに接続したiPhoneでRadikoアプリを起動させると…AM放送がステレオ音質で流れ始めた。3G回線でradikoを聞いているとよく切れたりするが、Wi-Fiだとデータの受信が安定しているためか、Dock接続だと音が途切れることがない。ちょっとお気に入りのアイテム誕生!...
続きを読む | 閲覧(1846) 
12月
26 (月)
カテゴリー  日常生活
とても寒い一日だった。昨晩、すでに雪雲が空を覆っていたが、朝になると雪がちらほらと舞い始めた。早めに出勤していった妻や次男からは幹線道路が積雪のために渋滞しているという悲鳴のようなメールが届く有様だった。わんちゃんたちも今日の散歩は中止。屋外にいると体温と一緒に生体エネルギーまで奪い取られるような錯覚すら感じた。今晩はずっと雪が降り続けるという予報。明日の朝には更に寒くなっているのだろうか…。...
続きを読む | 閲覧(1515) 
12月
25 (日)
カテゴリー  テレビ
先週末に映画「山本五十六」を観、今日は「坂の上の雲」。映画評は後日するとして、映画の不出来が余計にこのドラマの出来映えの良さを強調することになったように思える。軍艦のCG、俳優それぞれの演技、作品トータルのバランス。すべてにおいて「坂の上の雲」は映画を凌いでいた。司馬遼太郎は、明治の人々を「楽天主義」と評する。でも、私は特に指導者層がきわめて現実的な思考が出来たと思っている。日露戦争における継戦能力をシビアに評価し、目先の勝利に浮かれることなく講和条約の交渉を始めた。奉天の大会戦の勝利の後に戦線を拡大しなかったことなど、昭和の陸軍では到底考えられない理性的な判断である。それに対しておおよそ楽天的だったのは陸海軍の第三世代の軍人たちだった。三代目は何とやら…とよく言われるが、日清・日露は現実的な第一世代の指揮のもとで血気盛んな第二世代が戦ったのに対し、太平洋戦争は血気盛んに戦った第二世代の下...
続きを読む | 閲覧(2028) 
12月
24 (土)
カテゴリー  日常生活
いよいよ年末年始の準備に入った。今日は年賀状の準備と浴室掃除。タイルをきれいにするために、例年は塩素系洗剤を使っていたが、今年はスチーム洗浄機を使った。10年以上も前に購入した機器はスチームの威力が弱いためか、あまり浴室掃除では効果が上がらなかった。今回投入した機器はかなり高圧のスチームが噴出するようでカビもよく落ちる…ようだ。掃除をしていた自分はあまりよくわからなかったのだが、帰宅した妻が驚いていたからきれいになったのだと思う。まずひとつ完了。明日は風がなかったら庭掃除をしたいな。...
続きを読む | 閲覧(2260) 
12月
22 (木)
カテゴリー  日常生活
プリウスPHVが発表された。自宅で充電できるので、近距離の利用ならバッテリー運転だけで済み、ガソリンを消費することはない…と私は思った。妻にこの車のことを話すと、一体電気代がどれだけかかるのだろうかと、電気料金に対する不安を口にした。夫婦でもお互いに感覚が全然違うということを改めて実感した。最近。プラグインまでではなくてもハイブリッドカーが急速に増えてきている。軽からワンボックスカーにいたるまで様々なハイブリッドカーが販売されている。割高感があるものの、燃費が良くて質泥洹がとても静かというのはとても魅力的だ。再来年の1月に私の愛車も11年目を迎える。次の車は…ハイブリッド…かな?...
続きを読む | 閲覧(1409) 
12月
21 (水)
カテゴリー  テレビ
「家政婦のミタ」の最終回が終わった。最終回を見終わると、なぜこんなにこのドラマが気に入っていたのかよくわからなくなる。突き詰めて言えば、菜々子姫がいつ笑顔を見せるのか…ということが見所だったのかも知れない。もちろん一話一話も十分楽しめた。家族再生の物語としても十分楽しめた。しかし、主人公の菜々子姫がずっと無表情を続けるのでどんどんと彼女の笑顔に対する期待感が上がっていた。そして今日、彼女は彼女にしか出来ない優しい笑顔を見せてくれた。それだけで十分だったのかも知れない。だから、最後の長い別れのシーンには逆に煩わしさすら感じてしまった。さあ、秋ドラもまもなくすべてのドラマの放送が終わる。私にとっての秋ドラナンバーワンは…。何なのだろうか…。...
続きを読む | 閲覧(1655) 
32件のうち1 - 10件目を表示しています。

 
カレンダー
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動