XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人

管理人 さんの日記

タグクラウド
34件のうち1 - 10件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
11月
30 (水)
カテゴリー  日常生活
最近、雨の日などちょっと時間が空くとよくするのが携帯電話の着メロ作成。iPhoneのアプリにmp3ファイルを切り取ることにより、着メロが簡単にできるからだ。ものすごく手軽に出来るので重宝している。…ふと作った着メロを見ていて、古い曲ばかりを着メロにしていることに気づいた。Simon & Garfunkel、松田聖子、嘉門達夫、尾崎亜美、大貫妙子…。中には六甲おろしや阪神の火やマンヒッティングマーチなんかもある。…一体どんなときにこの着メロをならすのだろう。我がことながら…シュールだ。...
続きを読む | 閲覧(1314) 
11月
29 (火)
カテゴリー  わんちゃん
家族が留守の間に、幼獣ボルがドアの隙間をこじ開けて納戸に侵入、そこにあった米袋のひとつに大穴を開けた。ひょっとすると生米をまた大量に食べた怖れがある。…しばらくハエの産卵のような排便につきあうことになるのか…(T_T)ただ、米袋に穴を開けたことは悲しい。残飯をなるべく出さないように生きてきたために、私はたいそうなデブになってしまったが、言いかえればそれだけ食べ物を無駄にしたくないという気持ちは強い。炊いたごはんを食べ散らかしたのであればまだ我慢も出来るが、生米を散乱させたというのは…もったいなくて悲しい…。...
続きを読む | 閲覧(2064) 
11月
28 (月)
カテゴリー  日常生活
今朝のラジオ番組での天気予報では、今日は薄日がかかった一日ですっきり晴れることはないが暖かい一日、と言っていた。しかし、空のどの部分を見渡しても曇り。空を厚い雲が覆っていた。午前中に洗濯物を取り込まなければならないので早々にベランダに干すことは諦め、屋内干しに切り替えた。職場では朝から勤務の同僚たちが、天気予報を信じて屋外に干してきたと不満をあげていた。これだけ大きく予報を外すのは滅多にないが、今日の外し方はあまりに酷い。そこで今日は気象庁に喝!...
続きを読む | 閲覧(1417) 
11月
27 (日)
カテゴリー  テレビ
予定調和的な終わり方…。あまりにきれいにまとめすぎだった。本当は、秀忠施政末期にはもっと長刀を振るった。その振り方には聖域などなかったとも言われる。豊臣秀次の描き方など、興味深く観ることが出来たところもあったが、結局最後までドラマにどっぷりとはまることはなかった。それではなぜ観ていたのか…?この時代が好きだから…なのだと思う。NHKの歴史の把握力、表現力を信じていたからなのだと思う。番組終了後、「坂の上の雲」の予告編が流れた。それを観ただけで涙ぐむ私…。一体何なのだ…。...
続きを読む | 閲覧(1584) 
11月
26 (土)
カテゴリー  日常生活
私は年甲斐もなく赤色が好きだ。思想的なものは何もないが、赤が好きで、赤色のものをよく身につける。携帯のケースも音楽プレイヤーもデジカメも赤。rakuwaのネックも金本バージョンということもあって赤。実のところ、原付を購入する時もワインレッドモデルがあったので迷ってしまった。そういえば、数年前にガンダム携帯が販売されたが、その時に赤バージョンの購入を考えた。ただ、とても高額だったので見送ったが…。調べてみたら、私のラッキーカラーは赤。私の味方になるのは「燃えるような火の象らしい。さすがに赤い乗用車の購入に踏み切る勇気はないし、赤い服も還暦までお預けだが…。...
続きを読む | 閲覧(2340) 
11月
25 (金)
カテゴリー  テレビ
CSで再放送している「風のガーデン」にはまっている。緒形拳の遺作になったドラマだ。中井貴一、神木隆之介、奥田瑛二…。本当に素晴らしいキャスティングの素晴らしいドラマ。放送されて3年も経つのにディテイルを憶えているのは、それだけ心に残っているということなのだろう。器用そうで不器用な生き方をする中井貴一、様々な葛藤を乗り越えてその息子を穏やかに看取ろうとする緒形拳。毎回心動かされるドラマだった。不器用で、もどかしくて、それでも愛おしく感じるドラマが好きだ。...
続きを読む | 閲覧(1418) 
11月
24 (木)
カテゴリー  テレビ
いよいよ物語も佳境に入ってきた。今回の舞台は名古屋。それだけで気持ちが入る。毎回どきどきハラハラしているのだが、なぜか視聴率は伸び悩んでいる。つくづく人の好みはわからない。…むしろ私の好みが世間とずれているのか…。...
続きを読む | 閲覧(1612) 
11月
23 (水)
カテゴリー  日常生活
45歳前後になってから急に近くが見づらくなってきた。ちょうどその頃、資格を取ろうと思い立ち、けっこう気合いを入れて勉強しようとしたが、とにかくテキストが見えなくて苦労した。始めは老眼鏡で対応しようとしたが、老眼鏡はかけっぱなしではやっていけないのでとても困ってしまった。そこで、遠近両用のコンタクトレンズの装用を決めた。最初に合わせたのはハードタイプの遠近両用レンズ。ところが、何度合わせても装着するとすぐに視界がくるというトラブルに見舞われた。コンタクトレンズ店もさじを投げてしまい、次にソフトタイプにした。ところが、そのあたりから老眼が急速に進み始め、酷い時には1ヶ月もしないうちにレンズが合わなくなってしまうようになってしまった。最近再び度を合わせなおしたが、今度は思い切って禁止の法の度数を落とし、近くがなるべく見えるように調整しなおした。遠くはややらくなったが、ようやく近くも遠くも見えるよ...
続きを読む | 閲覧(1403) 
11月
23 (水)
カテゴリー  テレビ
秋ドラも中盤に差しかかってきた。当初はいろいろと録画予約をして観ていたが、結局今も継続して観ているのはずいぶんと減った。「私が恋愛できない理由」…第1話の数分で挫折。「謎解きはディナーのあとで」…第1話だけでやめる。「HUNTER」…惰性で今も観ているだけ。「カレ、夫、男友達」…真木よう子は結局SPから抜けきれない。「家政婦のミタ」…松嶋菜々子姫が出演しているだけで十分幸せ。「ランナウェイ」…本当に楽しみにしている数少ないドラマ。「蜜の味」…あまりのドロドロにうんざり。「専業主婦探偵」…第1話途中で爆睡。やはり深キョンは無理。「11人もいる!」…まだ惰性で観ているが、そろそろ打ち切り。「南極大陸」…秋ドラ本命のひとつ。ただ、次回だけは…つらいだろう。「僕とスターの99日」…西島秀俊かっこいい!キム・テヒ素晴らしい!結局4作だけ生き残っている。今回はサバイバル率がかなり低いなあ。...
続きを読む | 閲覧(1276) 
11月
22 (火)
カテゴリー  テレビ
昨日、中日敗退のあと見るのはつらいと思い、このドラマを見るのを先送りにしてしまった。つらい…とにかくつらい物語。愛犬家の私にとって、結末が見えているだけに樺太犬の置き去りはつらい。人の命と犬の命は等価ではない。そんな常識を振りかざしたところで、この物語の結末を受け入れることは難しい。キムタクの熱演も…いや、堺雅人の凄味のある熱演さえも霞んでしまうほど、登場する犬たちには心動かされるし、犬一頭一頭が愛おしい。このドラマの視聴率が下がっているのは、悲しい結末を見るのが嫌だから…と言うこともあるのだろう。ドラマに動物が死ぬシーンを入れてはいけない…と言う法律を早々に制定するべきだ…(^_^;…と思うほどつらいものがある。...
続きを読む | 閲覧(1513) 
34件のうち1 - 10件目を表示しています。

 
カレンダー
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動