XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人  >  テレビ

管理人 さんの日記

タグクラウド
4件のうち1 - 4件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
1月
31 (火)
カテゴリー  テレビ
あまり得意ではないこの時代のドラマ、ようやく気持ちが乗ってきた。やっぱり平忠盛を演じる中井貴一はかっこいい。内裏で源為義と対峙する姿は格好がいいとしか表現のしようがない。銀箔で包んだ竹光を抜くシーンはとても有名だが、私は内裏の中で他の貴族を威嚇するために抜いたと記憶していた。それよりも、今回の表現の方がよっぽど忠盛の強い志が伝わる。西行を演じる藤木直人も、いつもとは違う真っ直ぐな演じ方だが凛々しい。次回以降もとても楽しみだ…zzz...
続きを読む | 閲覧(2447) 
1月
23 (月)
カテゴリー  テレビ
今年の大河ドラマは「平清盛」だ。私が小学生の頃に仲代達矢主演で「新・平家物語」が放映されていたが、平家をメインに取り上げるのはそれ以来らしい。当時の「穢れ」観や武士に対する蔑視が上手に表現されていて、実に興味深い。昨年の「江」の苛つくような安っぽさがないのはとてもよい。そのあたりは中井貴一がの存在感に負うところが大きいと思う。平安末期はあまり得意ではないが、この一年しっかりと勉強させていただこうと思っている。ところで、兵庫県知事の言っていること、さっぱりわからん。虚構でもいいから画面をきれいにしろというのだろうか。歴史をできる限り忠実に再現しようとしているこのドラマの心意気がわからない、視野の狭い知事は…。でも、兵庫県って私の魂の置き場所じゃん。もっとしっかりした人が知事をやってくれんだろうか。…たとえば球児とか、新井さんとか…。...
続きを読む | 閲覧(2695) 
1月
17 (火)
カテゴリー  テレビ
ようやく第1話、視聴完了。…美味しそうな食べ物が出てくるドラマは心も幸せになる。とても期待していたのだが…微妙。料理に出来たて感がない。たった今作ったと思えないので、美味しそうに見えない。しかも、その料理を食べている人の食べ方が美味しそうには見えないこともマイナスイメージに結びついている。箸の作法、食べる作法…。私自身も作法は全然なっていないが、ドラマを見ていると作法のほんの些細な違いで美味しさ感が大きく変わってくることが分かる。せっかくの番組も細かい心配りが出来るか出来ないかで出来映えが大きく変わってくるものだ。瀧本美織も…まるで訛ったような台詞回しで残念。ソニー損保のCMではとても言い印相を持っていたのだが…。残念…!といいつつ、次回も見るのだろう…。...
続きを読む | 閲覧(1823) 
1月
14 (土)
カテゴリー  テレビ
堤真一主演のドラマ、「とんび」を見終えた。不器用、無愛想、鈍感なおっさんぶりが見事だ。まるで「三丁目の夕日」を見ているようだ。堤真一も見事だが、共演している小泉今日子にも目を奪われてしまう。かつてのアイドルが、アイドルの仮面をかなぐり捨てて熱演している。中井貴一と共演している「最後から二番目の恋」でも中年女性の微妙な心の揺れを率直に表現している。松田聖子のようにいつまでもぶりっ子ぶりにこだわるよりも爽快だ。自分に求められることはいつでも同じとは限らない。むしろ年齢を経ることによって求められることは変わっていくと思う。そのことを理解し、しっかりと切り替えて行動していけることはとても大事であると当時に難しいと思う。私が今求められる役割…、しっかりとこなしていかなければ。...
続きを読む | 閲覧(1609) 
4件のうち1 - 4件目を表示しています。

 
カレンダー
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動