XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人  >  日常生活

管理人 さんの日記

タグクラウド
12件のうち1 - 10件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
8月
31 (水)
カテゴリー  日常生活
今週の「江」の中で、石田三成に対して黒田官兵衛が「太閤殿下はわしらの話をよく聞いてくださった」と語りかけるシーンがあった。どちらかと言えば「理」で物事をとらえる三成にとって人の「情」を掘り下げて考えることは苦手だったのだろう。この官兵衛の台詞がずっと私の頭に残っている。私自身は「理」ではなく「情」で物事をとらえるタイプである。そのためしばしば「理性」よりも「感情」を優先させ、幾度となく粗相をしてきた。しかし、私は決して秀吉のように「聞き上手」ではない。むしろ人の話の初めの部分を聞いて勝手にすべてを理解したような気になり、相手の話の腰を折ってしまうことが多い。わかっていてもついついそんなことをやってしまう自分だけに、官兵衛のセリフが残っているのだと思う。さて、明日から本格的に仕事が再開する。お客様の話の腰を折らないよう、頑張ることにしよう…っと。...
続きを読む | 閲覧(2717) 
8月
28 (日)
カテゴリー  日常生活
台風12号が真っ直ぐ北上している。 このまま北上し続けると2日には八丈島近海に接近するらしい。 すでに海は荒れ始めている。波が時折歩道にまで届いてている。 強い南風がずっと吹いていたので、それほど蒸し暑くは感じなかったことだかは幸いだった。 そのままは川沿いの道を歩いていたら、堤防道路から洗濯機が投げ捨てられていた。 先週の散歩の時にはこんな不法投棄はなかったので少し驚いた。 さらに驚いたのは、この洗濯機に警告文がしっかりと貼ってあったことだ。 しっかりと洗濯機がることを見つけた行政は、しかしこの洗濯機に警告文を貼っていっただけなのだ。 こんな所に不法投棄していく輩がこんな貼り紙を見て心を入れ替えるはずもないし、それ以前にこんな所にもう一度のこのことやってくるはずがない。 こんな貼り紙をするくらいなら、とっとと引き取って貰いたいのだが…。 &nbs...
続きを読む | 閲覧(2378) 
8月
19 (金)
カテゴリー  日常生活
毎年4月から10月にかけて阪神依存性躁鬱病(自称)を発症する。阪神が勝ったときはやたらハイな状態になり、負けるととても落ち込む。まあ…、ファンとして普通の状態なのだろう。しかし、冗談半分・まじめ半分で私は阪神依存性躁鬱病と呼んでいる。暗黒時代と呼ばれていた頃は、1勝の喜び・余韻を1週間は味わえたと思う。ところが、人間一度贅沢を憶えると堕落するというが、「勝ちたいねん」を合い言葉に優勝した2003年以降、目先の1勝にこだわるようになってしまった。勝ことが当然、負けたら切れる的な姿勢で試合を観るようになってしまった。同じ阪神の試合でも、二軍の試合を観戦しているときは選手一人一人ののプレーに一喜一憂することはあっても、一軍の時のようにどす黒い心に支配されることはない。おそらく、二軍の試合の時には純粋に野球の試合を楽しむことが出来ているのだ。わが子が中学で野球しているときにも試合の勝ち負けには無頓...
続きを読む | 閲覧(2438) 
8月
18 (木)
カテゴリー  日常生活
朝からちょっとした騒動があった。出勤前の妻の自動車のエンジンが始動しないのだ。妻の車は今流行の「スマートキー」を装備していて、車のキーなしにエンジンを始動させる仕様になっている。通常、フットブレーキを踏みながらエンジンの始動ボタンを押すとエンジンがかかるのだが、今朝はフットブレーキを踏んでもブレーキペダルが沈み込まないのだ。車はフットブレーキを踏んでいないと判断したようで、エンジンが一向に始動しないという困った状態になった。結局、彼女を桑名の職場まで送っていき、帰宅後に再度彼女の車のエンジンを始動させようとしたら…、不思議なことにエンジンは一発で始動したのだ。そのまま車を購入したディーラーに行って調べて貰ったが異常はなしとの返答。おおよそこのような場合には再現性がなければ対応しては貰えない。あたかも妻がエンジンを踏まずに始動させようとしたような言い方をされて少なからずムッとした…。最近、様...
続きを読む | 閲覧(1891) 
8月
15 (月)
カテゴリー  日常生活
NHKスペシャル「東京スカイツリー 世界最難関への挑戦」をようやく見終えた。この国の技術力も、技術者の心意気もまだまだ衰えていないと心から思えるドキュメンタリーだった。地震が多いわが国の特性を踏まえて設計された免震構造は、日本の建設技術の粋を集めたものだ。かつて基礎技術力が未発達ながらも零戦や戦艦大和を造り上げたこの国はまだまだ捨てたものではない。ちょうどタワーの頂上部を作っている最中に東日本大震災が発生した。地上500メートルのところで作業していた作業員たちは一端非難しながらも、余震が続くなかでもう一度最上部に登って作業することを主張するシーンには感動した。とても危険が伴う作業なのだが、それでも世界最高のタワーを建てるという心意気が彼らを突き動かしていたのだろう。高所作業を担うのはほとんどが若者だった。こんな所で世代交代がきちんと出来ているということも、明るい展望が見えたように思える。私...
続きを読む | 閲覧(2888) 
8月
11 (木)
カテゴリー  日常生活
タイトルのようなメールが最近しつこいほど送られてくる。どうも私が何かの懸賞で2500万円当たったそうで、その受け取りのため早く名前や住所を登録しろという内容のものだ。昨日などは、受け取りの手続きをしなければ遅延利息が発生するというわけのわからない内容のメールが送られてきた。こちらへの支払いが遅れたために遅延利息なり手数料が発生する、というのなら理解できる。なぜ受け取る側に支払い義務が生じるのかさっぱりわからない。ただ、メールの威圧的な内容が徐々に過激になってきているので、タイトルを見るだけでもストレスになったりする。私の携帯のメールは字数制限限度いっぱいまで使っていて、スパムが届かないのが自慢だっただけに、今回のようにスパムが次々と送りつけられるというのはかなり鬱陶しい。...
続きを読む | 閲覧(2127) 
8月
10 (水)
カテゴリー  日常生活
昨日から鳴門で阿波踊りが始まった。金曜日からは徳島市で始まる。数年前に「眉山」という映画で妖艶な阿波踊りに圧倒された。そのことを友人に話したところ、友人は阿波踊りについて熱っぽく説明してくれた。彼は実際に阿波踊りを見学し、情熱的な踊り、妖艶な踊り、様々な側面を持つらしい。そんな話をしてくれた友人も昨年急死した。県内でもトップクラスの地理学の研究者で、博士号の論文を作成している最中だった。昨年も今年も、阿波踊りの話題を耳にする度に、そのことを熱心に語ってくれた彼のことを思い出す。...
続きを読む | 閲覧(1854) 
8月
9 (火)
カテゴリー  日常生活
頸椎ヘルニアを原因とする右手、腕の痺れが最近酷い。以前は病院の注射である一定期間は痺れも緩和されていたのだが、最近はほとんど効果が表れない。日常生活に差し支えのある場面も出てきたので、この症状の緩和のために近くの整体にいってみた。すべての治療が終わるのにおよそ2時間かかったが、これからどのようにしていけば症状の緩和に繋がるかという道筋が見えてきたように思え、本当に行って良かったと思った。…しばらくはお世話になることになるが…。明日は子どもと一緒に歯科に行って歯のメンテナンス。メンテナンス作業は続く…(汗)。老化はつらいものだ…。...
続きを読む | 閲覧(2409) 
8月
8 (月)
カテゴリー  日常生活
朝早くから町内のゴミ当番でひと仕事してきた。今日は粗大ゴミの日だったが、全く洗ってない食品トレイなどもたくさんあり、ゴミ集積場には異臭が漂っていた。当番が終わって帰宅しても、体から臭いが抜けていないように思え、ちょっと困った。きちんと洗わずにトレイを出したり、出してはならないゴミをゴミ袋の中に隠して出したり、最近はマナーを守れない人が出てきてうんざりだった。ゴミの集積場は町内のグランドの隅にあるが、以前はこの時期になると育成会のラジオ体操をやっていたものだった…。この地区の小学校は児童数減少に伴って数年以内に廃校することになっている。あまりに少人数になりすぎて、ラジオ体操も行われなくなったのかも知れない。夏の風物詩めいたものが減っていく。臭う集積場の横で、時折歩いて行く子どもたちの姿を見ながらふと頭をよぎったのは立原道造の「麦藁帽子」という詩。八月の金と緑の微風のなかで眼に沁みる爽やかな麦...
続きを読む | 閲覧(2218) 
8月
6 (土)
カテゴリー  日常生活
今日は北勢地方の各地で祭が行われた。例年ならこの四日市も朝からお囃子を乗せたトラックが市内のあちこちを走り回るのだが、今年はとても静かだった。家に引きこもっていたわけでもないのにほとんど耳にしていない。これも東日本大震災による自粛のためなのだろうか。こんな市井のレベルでも自粛を必要とするのなら…、国政レベルの無意味な争いこそ自粛して欲しいと思うのだが…。...
続きを読む | 閲覧(2133) 
12件のうち1 - 10件目を表示しています。

 
カレンダー
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動