XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ

日記一覧

タグクラウド  
共有カテゴリー記事の抽出
当サイトに登録されている日記一覧
521件のうち1 - 10件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
9月
25 (日)
カテゴリー  野球
今年最後の甲子園神事に行ってきた。今年は甲子園、ナゴヤドーム、東京ドーム、ナゴヤ球場の4つの野球場で野球観戦できた。その中で一番落ち着いて野球観戦できるのは甲子園だ。雨が降ると中止になる、晴れると暑い、夜は虫が出る…(汗)そんな球場でも好きなのだ。阪神のホームグランドだから?たぶん違うと思う。たぶん、一番自然な球場だからだと思う。ドーム球場のようにエアコンが効いた、いかにも機会が管理していますよ的な雰囲気がないからだ。廊下を歩けば焼き鳥の焦げるにおいがし、そこらの横丁の角を曲がったら芝生が広がる…的なあり方は今時私の周りでは珍しい。残念ながら今日の試合は負け、私の今年のシーズン観戦は終わった。今年の戦績は3勝7敗1分け2中止。内訳が…甲子園で2勝3敗、ナゴドで1勝2敗1分け、東京ドームで1敗、ナゴヤ球場で1敗。今年もよく行って、よく負けた。でも、懲りずに来年も行くだろう。特に甲子園に…。...
続きを読む |  閲覧(3044)
1月
29 (日)
カテゴリー  映画
昨日、映画「麒麟の翼」を観てきた。テレビドラマ「新参者」の続編だ。東野圭吾の作品が今まで何度か映像化されてきたが、ほとんどの作品は原作をスポイルしていると思う。わずかにテレビ版の「白夜行」だけが、原作と結論にいたるプロセスを大幅に変更しながらも、原作の骨格を変えることなくしっかりと表現していた。「麒麟の翼」は原作を読んだことがない。ただ、「新参者」からの流れを考えると、なるべく原作を忠実に再現しようとしていたのではないかと思う。…阿部寛の加賀恭一郎役が原作に忠実ではないのかも知れないが…。映画の中で中井貴一の存在感がとても大きい。彼の演じる不器用だが誠実な父親の姿は本当に胸に響いた。阿部寛の真実を追究する姿も、「トリック」の嫌味でとぼけた教授像とわずかな被りぶりを感じながらも、よかった。「新参者」でもそうだったが、最後にどこか心が救われる。…CBCの古川アナが出演していると聞いていたが、確...
続きを読む |  閲覧(2434)
4月
20 (水)
カテゴリー  日常生活
春の終わりが近づいてきた。ついこの間まで咲き誇っていた桜の花もすっかり散り、散った花びらが川を流れていく。そんな景色を見ていると三好達治の『甃の上』という詩を思い出す。高校生の頃に繰り返し聞いた詩で、今でも耳に残っている。「あはれ花びらながれをみなごに花びらながれをみなごしめやかに語らいあゆみうららかの跫音空にながれをりふしに瞳をあげて翳りなきみ寺の春をすぎゆくなりみ寺の甍みどりにうるほい廂々に風鐸のすかたしづかなればひとりなるわか身の影をあゆまする甃の上」今年の春はなぜかこの詩が頭をよぎることが多かった。花粉や黄砂が舞い散る中でも、過ぎゆく春をじっくりと味わえたのだと思う。午後からの勤務になったおかげで朝からゆっくりと愛犬たちと散歩を楽しむことが出来るようになった。季節の移り変わりをゆっくりと感じることが出来るようになったのだ。仕事が大変だ、とぼやきながらもわが身の幸せさを実感している春...
続きを読む |  閲覧(1523)
5月
16 (日)
カテゴリー  日常生活
甲子園に行ってきました。 一昨年に甲子園デビューをして以来4回目の観戦でしたが、また負けtげしまいました。これで甲子園での通算成績は3敗1中止。まさに「雨男」の「負け男」です。 それでも…屋外球場の観戦はいいものです。ドーム球場は天候に左右されずにゲームが開催されるので安心して出かけることが出来ますが、屋外球場はその季節を満喫しながら野球観戦が出来るという趣があります。 特にこの甲子園は芝生がきれいですし、いるだけで…たとえ負け試合であっても…楽しめます。   ただ…今日の席はバックネット裏の最上階、ちょうど銀傘下だったので陽が当たらず寒かったです…。試合も寒かったですが…(涙) 懲りずにまたトライだ!!...
続きを読む |  閲覧(1467)
11月
2 (水)
カテゴリー  日常生活
友人が盛り上がっていたサイトを私もチェックしてみた。【 甘えたがり 】、【 Sっ気 】、【 挨拶ができる 】、【 子供っぽさ 】、【 不潔じゃない 】 結果を見て驚いた。5つの条件をすべて満たす女性は私にはきついタイプだ…。たぶん私が求めているのは…、従順、Mっ気、こまめ、大人っぽさ、寛大…だと思う…たぶん。だって、タイプは竹内結子、松嶋菜々子、田中美佐子…だから(^0^;)そんなことを考えていたら、ツイ友さんからもともとの5条件を満たすのは愛犬の幼獣ボルだと指摘された。なるほど…その通りだ。家にいる時はほとんど自分の時間を彼女に費やしている。見返りを期待しない無償の愛を彼女に注ぎ続けているのだ。…でも、どう考えても恋人は人偏であって欲しい…と思うのは罪ではない…よね?...
続きを読む |  閲覧(2514)
5月
6 (日)
カテゴリー 
この地域で「堂島ロール」と言えばモンシュシュの堂島ロールを指すのだと思う。 今日、近くのスーパーでなんと「堂島ロール」を売っていた。 だいたい名古屋に行くとお土産で並んで買ってくるのだが、まさかそんな人気商品をこの地域で買うことが出来るなんて…と感激して思わず買ってしまった。 ところが、食べようとする段になってパッケージを見ていた妻が、製造元がモンシュシュではないことを発見。 実際に食べてみても、味音痴の私がいつも買ってくる堂島ロールとは味が違うことが分かる代物。 妻曰く、これは冷凍保存していたためだろうとのこと。 モンシュシュのホームページを見てみても、堂島ロールを店頭以外で販売することはないと断じている…。 パッケージをよくよく見てみると 買ってきた商品のロゴというか、マークは上の写真だが 下の方がモンシュシュのもので微妙に違う。 たぶ...
続きを読む |  閲覧(4201)
6月
23 (木)
カテゴリー  日常生活
とても蒸し暑い一日だった。午前中は毎日わんちゃんを散歩に連れて行くが、蒸し暑さに耐えかねていつもよりもかなり散歩コースを短縮した。それでも、私もわんちゃんもかなりバテていて、自宅でぐったりとしてしまった。今日の仕事は荷物の運び下ろしなど力仕事が多かったので、さらにバテバテ…(涙)その後、水沢の方へスクーターで出張。汗まみれの体でのスクーターは…気持ちいい。風に吹かれて汗が乾いていくということを実感できるのは本当に気持ちいい。驚いたのは、水沢都市の中心部との気温差。どれだけ標高差があるのかは知らないが、気温も高くは感じないし、湿度もそれほど感じない。地上の楽園とはまさしくこんな場所なんだろう。でも、下界に帰ってくると再び蒸し暑さをひしひしと実感。仕事が終わる22時頃には気分が悪くなっていた。いまだに頭痛は治まらない。求む涼風…(ただし、クーラーの風以外…)...
続きを読む |  閲覧(2079)
6月
17 (日)
カテゴリー  日常生活
名古屋で「談笑 DE SHOW 3」があったので行ってきた。大須演芸場で落語を聞いたことはあるが、今回のような本格的な落語会は初めてだった。学生時代は古典落語をよく聞いたが、その後長い間聞くことはなかった。数年前につボイノリオの番組で快楽亭ブラック師匠の紹介をしていたのがきっかけで再度ライク後を聞くようになった。下ネタ大好きな私にとってブラック師の落語は宝の山だった。それがきっかけで立川流の落語を聞くようになった。談志、志の輔、談春…そして談笑。今日は「長短」、「たがや」、「居残り左平次」の三席。いずれも本当に楽しめる内容だった。...
続きを読む |  閲覧(3250)
11月
1 (火)
カテゴリー  日常生活
このところ、ボルの悪戯が酷い状態だ。今日は1kgの発芽玄米、昨日は少年ジャンプとケースに入った老眼鏡、遡るとビスケットの大袋、クリスピードーナッツが8個入った箱…。体格が大きくなるに従い、彼女からの安全地帯がどんどんと狭まっている。こゆきの時のように、iPod、携帯電話、DSにPSPと高価なものが狙い撃ちに会うことはないが、それでも脅威である。あと半年…耐えよう(; ;)ホロホロ...
続きを読む |  閲覧(1079)
4月
7 (木)
カテゴリー  日常生活
テレビの電源を入れたら緊急地震速報が流れてきた。すぐに地震直後の映像が流れてきた。情報科社会下における報道能力の高さをまざまざと見せつけられた。でもこの地震、これが余震…?と思えるほどの威力だ。被災地の様子がとても気になる…のだが、気にしながらもしばしば意識が途切れる。もう今日は限界…おやすみなさい。...
続きを読む |  閲覧(2050)
521件のうち1 - 10件目を表示しています。



カレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動