XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ

日記一覧

タグクラウド  
共有カテゴリー記事の抽出
当サイトに登録されている日記一覧
521件のうち1 - 10件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
7月
26 (火)
カテゴリー  日常生活
出張で津に行った。昼休みに津駅周辺にいった。10年以上も前によく研修で津に来たが、その頃と比べるとアスト津ができたり、ずいぶんと眺めが変わった。ふと駅前の本屋に入ってみたら…、本屋の雰囲気が10年以上前と変わっていないことにびっくり。18禁のVHSが並んでいたり…、一番驚いたのは副田護の「大反攻!ジェット航空艦隊」の新書版が並んでいたこと。実は10年以上も昔に、この店でこの本を買うかどうかでとても迷ったのだが、その本がいまだにこの店に残っていたとは驚きだった。この店の方はこの本が10年以上も売れずにいることに気づいているのだろうかと心配にもなった。...
続きを読む |  閲覧(1104)
7月
5 (火)
カテゴリー  日常生活
今から1000年ほど前に日本では末法思想が広まった。世紀末思想とは異なるが、社会不安が高まったことだけは間違えない。この世の終わりが来るという考え方が今まで一体何回世界に広まったのだろうか。ノストラダムスの大予言、2012年滅亡説…。私が生まれてからでも2回も世紀末思想が広がった。そして今年、東日本大震災。さらに追い打ちをかけるように、政治の世界でも末期の状態を示している。歴史は繰り返すというが、共和政ローマ末期も、建武の中興の時も…数え上げたら切りがないが、末期が近づくと本質とは異なる枝葉の部分でつまらない争いが起き、本来最も重要な本質論が置き去りにされていく。こんな時に人々が待ち望むのはメシア。日本ではこれをメシアとは呼ばず、英雄と呼ぶようだ。いわゆる英雄待望論。人々は何も動かず、誰かが解決してくれることをじっと待つ事を好む…と海外から酷評されている。私も多数のひとりかも知れないが…。...
続きを読む |  閲覧(1173)
11月
2 (月)
カテゴリー  日常生活
最近感染者が多いのであまり話題にもならなくなった「新型インフルエンザ」。話題性とは別に感染者は飛躍的に増加しているようです。 三男の通う中学校でも感染者が増え、先々週あたりから学級閉鎖や学年閉鎖が行われています。そして昨日、とうとう三男も風邪の症状を訴えました。昼食を終えてしばらくしてから体調の不調を訴えたので熱を測ったところ37度、それから1時間後には39度まで上がっていきました。 間が悪いことに昨日は日曜日、市内の休日診療センターに電話してもすでに診療時間を終えていてすぐに対応できませんでした。幸い本人が食欲があるなど元気な様子を見せていたので一晩待ち、朝からかかりつけの個人医へ行ってきました。 朝イチで行ったのですが満員状態。流行していることを実感しました。子どもはいろんな検査をしてもらいましたが、検査結果からは新型インフルエンザと断定できなかったようですが、中学校の感染者数や...
続きを読む |  閲覧(1174)
10月
8 (木)
カテゴリー  日常生活
伊勢湾台風並みの勢力と言われた台風18号がこの地方を去って行きました。 普段は能天気な私でも昨日は家の周りを片づけたり、早々に雨戸を閉めたりして対策しました。 今日の未明には雨戸越しに聞こえる風の音に驚いて目を覚ましたりもしましたが、幸い近所でも被害は起こらず一安心でした。 付近の川が気になったので朝から犬を連れて様子を見に行ってきました。 いつもなら真ん中近くにしか流れてない水が今日は川幅いっぱい流れていました。おそらく気圧が低くて水位が上がったのでしょう、いつも散歩をしている堤防下の草むらもしっかりと水に浸かっていました。 30年以上も昔、大雨のためにこの川の堤防が切れて私の住んでいる町一帯が水に浸かったことがありました。あれから盛んに治水工事をしていた成果なのでしょうか、今回は堤防下まで水は来ても、堤防が切れることはなかったようです。 普段は無駄な工事をしてなんて思っ...
続きを読む |  閲覧(1175)
12月
16 (水)
カテゴリー  日常生活
同窓会がありました。 今の職場に転勤して同級生に出会って以来、頻繁に同級生で集まるようになりました。 今日は高校を卒業して以来一度も会っていない同級生が来ていました。高校時代には当時の大河ドラマ「黄金の日々」の主演だった市川染五郎そっくりだった彼の顔を見た次の瞬間、思わず「それはあかんやろう」と口走ってしまいました。われわれと同じくらいに年齢を重ね、頭頂部もかなり風化した彼の姿は、クラスのマドンナと付き合い、われわれの怨嗟の視線を一身に浴びていた頃の姿とは全く異なっていたんです。 30年という年月は恐ろしいものでした… 久々にしこたまお酒を飲んだ…そんな宴でした。...
続きを読む |  閲覧(1185)
8月
30 (日)
カテゴリー  日常生活
今日は総選挙。 衆議院の選挙に気を取られていて、国民審査もあることをすっかりと忘れていましたが…。 投票所もいつもとは違って混雑していました。それだけ関心が高かったのでしょう。 開票速報を見ていても民主党が優勢です。 明日から変革が始まる!のでしょうか?...
続きを読む |  閲覧(1231)
12月
19 (土)
カテゴリー  日常生活
先日、この地方でも第九の演奏会があったそうです。 私も学生時代に何回か出演したことがあります。久々にふと口ずさんでみましたが、ドイツ語の歌詞がすらすらと出てきて嬉しかったです。 30年以上も前に憶えたものはしっかりと記憶しているのに新しいことはなかなか憶えられないということを妻に話したら、妻も同じようなことを返してきました。 学生時代に憶えたオフコースの歌は憶えていても最近の「嵐」の歌詞をなかなか憶えることが出来ないらしいのです。 夫婦揃って同じように年を取ってきているのだとほっとしましたが…でも「嵐」の歌詞ってねぇ。...
続きを読む |  閲覧(1238)
11月
27 (金)
カテゴリー  日常生活
40台最後の誕生日を迎えました。 この歳になると自分の誕生日なんて自分以外は憶えていないものなのかも知れませんが、幸いなことに妻と実母は憶えていてくれました。 この歳になっても、実母からすればいつまでも「息子」なのかも知れません。 それともう一人憶えていてくれた人がいます。高校時代からずっとつきあいのある親友です。高校を卒業してからは離れ離れになっていますが、今でも誕生日になると電話やメールを送ってくれます。彼と出会って30年以上経つのですが、いまだに欠かさず祝ってくれます。 今年も彼からのメールがありました。さりげない思い出話を添えて…。 来年はいよいよ50歳。その50歳に向けて元気が湧く一日でした。  ...
続きを読む |  閲覧(1239)
10月
3 (土)
カテゴリー  日常生活
友人から電話がありました。 4月に勤務時間が夜になってから午前中は犬の散歩と食事の買い物、午後から夜にかけては仕事という毎日で、家族や職場の人以外とコミュニケーションすることがほとんどありませんでした。 久々に外の空気を吸ったという気持ち、嬉しかったです。 私の好きな作家横山信義の新作が出たことを教えて貰いました。 そういえばこの夏は本は読まずドラクエ9ばかりやっていたっけ。本当にひきこもり状態だったんだな…と後悔。 新しい風を吹き込んでくれてありがとうございます。 さっそくAmazonで注文しておきました。...
続きを読む |  閲覧(1241)
7月
27 (水)
カテゴリー  日常生活
まるで梅雨に戻ったような天気が続く。 日曜日に庭の草抜きをしたはずなのだが…。 わずか二日後にこんなキノコが…。 まだ完全に開いていないキノコも…。 ふと松本零士の「さるまたけ」を思い出してしまった。 もちろん食用厳禁なのだが。...
続きを読む |  閲覧(1245)
521件のうち1 - 10件目を表示しています。



カレンダー
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動