XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  食

日記一覧

タグクラウド  
共有カテゴリー記事の抽出
当サイトに登録されている日記一覧
17件のうち1 - 10件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
6月
3 (日)
カテゴリー 
昨日は今年初めての宴会がありました。 今の職場に移ってからは勤務の中心が夜なので平日に宴会を開くことはできません。 しかも今のポジションは休みをなかなか取れないのです。 4月の職場の歓送迎会も仕事に追われて職場の留守番…(涙) それだけに、昨日の宴会をずっと楽しみにしていました。 私は酒は強くない…というより弱い部類に属します。 それでもジョッキに入った生ビールに憧れを持っています。 ところが、普段から宴会慣れをしている他の人たちは「瓶ビール」派。 …これはつらいです。とてもつらいッス。 でも、私よりも年長者が多いので文句は言えません。 ただ、ビールに対する不満を凌ぐほど料理は美味しかったです。 まずはお作り。 ホタテの刺身は軽く炙ってあり、そのことによってホタテの甘さがさらに…(^_^) 次はホタテ貝の...
続きを読む |  閲覧(3078)
5月
6 (日)
カテゴリー 
この地域で「堂島ロール」と言えばモンシュシュの堂島ロールを指すのだと思う。 今日、近くのスーパーでなんと「堂島ロール」を売っていた。 だいたい名古屋に行くとお土産で並んで買ってくるのだが、まさかそんな人気商品をこの地域で買うことが出来るなんて…と感激して思わず買ってしまった。 ところが、食べようとする段になってパッケージを見ていた妻が、製造元がモンシュシュではないことを発見。 実際に食べてみても、味音痴の私がいつも買ってくる堂島ロールとは味が違うことが分かる代物。 妻曰く、これは冷凍保存していたためだろうとのこと。 モンシュシュのホームページを見てみても、堂島ロールを店頭以外で販売することはないと断じている…。 パッケージをよくよく見てみると 買ってきた商品のロゴというか、マークは上の写真だが 下の方がモンシュシュのもので微妙に違う。 たぶ...
続きを読む |  閲覧(3974)
2月
12 (日)
カテゴリー 
30年以上前、ラジオ番組の「欽ドン」で欽ドン賞を取った作品だ。 この作品はギャグでも何でもない。この当時、腎炎か結石を患った萩本欽一に対して、彼が憧れていた酒井和歌子ならばこんな声のかけ方をするだろう、という内容だ。 これに対し、萩本欽一は即答で「欽ドン賞」を出した。 この投稿を聞いたのは中学生の頃だったが、それ以来、野菜を食べなければ病気になると思い込んでしまった。   妻と長女が金曜の夜から東京に出かけていて、男衆のためだけに夕食を作るのが面倒で、今日は残された男家族揃って焼肉を食べに行ってきた。 先日近所に出来た「焼肉キング」。焼肉食べ放題の店だ。 私の頭の中では「食の細い二人の子どもと大食いのオヤジ」というイメージだったのだが、実際には「肉をあまり食べられなくなった初老のオヤジと伸び盛り食べ盛りの男の子」という現実を思い知らされた。 子どもたちは次から次へと...
続きを読む |  閲覧(2541)
11月
13 (日)
カテゴリー 
今日はサプライズの誕生会を開いてもらった。 場所はシスティーナ。夫婦揃ってお気に入りのイタリアンレストランだ。 私の父母も連れて行ってきた。 父は84歳、母が78歳。高齢になってきた父母となるべく過ごす機会を作りたかったのだ。   この店はサービスも味も本当にレベルが高い。 ここの料理を楽しみにしていたので、家族みんな昼食をかなり控えた。   まず食前に出された料理はオリーブの実に肉を詰め、揚げたもの。 美味しい!…出来れば一緒にワインも飲みたかったが…(^_^; 次に出されたのが前菜。パブリカなどのマリネ。…後はせっかく説明を受けたのに忘れてしまった…。 次はパスタ。海老とズッキーニのパスタ。 オイルソースがベースだが、これも美味しい! 魚料理はスズキ。トマトベースのソースが...
続きを読む |  閲覧(2323)
7月
29 (金)
カテゴリー 
昨日友人と夕食を共にした。同じ職場にいる高校の同級生だ。普段は仕事の話しかしないのだが、二人で食事するときは高校時代に戻ったように思える。昨日は話題は自然に高校野球の話になり、その後、各々の高校のクラブ活動の話題に変わっていった。部活の帰りに猛烈にお腹が空くと、四日市駅で下車して四日市飯店に寄ったこと。腹がへっていても中華飯とラーメンを注文すると食べきれなかったこと。彼がカレー味の中華飯が食べたいと話したら、後日それがメニューに加わっていたこと。そんな話をしていたら急に四日市飯店の料理が食べたくなり、昼に行ってきた。Twitterでそのことをつぶやいたら、他の方から四日市飯店に行ったものならすぐにわかる言葉が返ってきた。「イーガー」もう亡くなったが、昔務めていた方は注文を聞くと、1つなら「イーガー」、2つなら「リャンガー」と厨房に伝えていた。今でもその言葉がまだ使われていたことにほっとした...
続きを読む |  閲覧(2535)
7月
21 (木)
カテゴリー 
今日は用の丑の日。職場でもどこの鰻屋が美味しいとか、そんな話題で持ちきり。でも、そんな話をしながらもみんなそんな美味しいウナギを食べに行けるとは思っていまい。いくら土用の丑の日といっても、勤務が10時前まである。平均年齢50歳を超える私の職場で、勤務が終わった後に鰻を食べに行くなどと言う暴挙に出られる人などいない。しかも来週の火曜日には健康診断まであるのだから…。今週から給食がないので、隙さえあれば食べに行きたくてむずむずしていたが、今週・来週は補習強化週間。私も分数の足し算や割り算を…(汗)ところが、帰宅したらその鰻があった…。実家からの差し入れらしいが、何と国産鰻…らしい。なんて幸せなんだろう。私の健康診断…?出張の都合で私は来月末に変更。だから…、食べてもいい〜んですか?いい〜んです!!...
続きを読む |  閲覧(2739)
6月
22 (水)
カテゴリー 
このところささやかな贅沢を楽しんでいる。職場に持っていく冷やした紅茶と、毎朝楽しむコーヒーだ。一昨年、実家が掃除をしていたら10年以上前に賞味期限の切れた紅茶の缶が数缶出てきた。普通だったらそのまま捨ててしまうのかも知れないが、フォーションの紅茶だったのでそのまま貰ってきた。賞味期限を10年以上も過ぎた紅茶だが、それでもフォーションの紅茶は香りがとても良い。だから暑くなると紅茶をたくさん作り、それを冷やして水筒に入れ、職場に持っていったり、子どもに持たせたりしていた。ところがその紅茶をとうとう使い切ってしまった。インターネットで調べてみたら1缶1000円以上するものだったが、ペットボトルを買うよりも安く済むので思いきって買った。飲んでみた感想…、賞味期限の切れていないフォーションの紅茶はとても美味しい!こんな美味しい紅茶を毎日のむことができる幸せ。日々かみしめている。コーヒーの方は、友人に...
続きを読む |  閲覧(2791)
6月
12 (日)
カテゴリー 
銀婚式の宴を催しました。 場所はシスティーナ。 以前一度訪れたことがあるのですが、とても美味しい店だったのでここを選びました。 まず出てきた料理はカボチャの冷製スープ。 中にコンソメのゼリーが入っていてとても美味しかったです。 前菜は自家製スモークサーモンと鴨肉…・。説明を聞いても難しくてtねん(汗)。 スモークサーモンは手毬寿司のようにしてありました。 ライスは酢が混ぜてなかったですが、遊び心があって楽しくて美味しい。 3皿目のパスタは駿河湾産の芝エビとアスパラのパスタ。 こういったパスタは隣のパラディーゾでも食べたことはありますが、次元が違う仕上がりです。 器を持つと暖かく、心も一緒に温まるように思えました。 4皿目は真鯛。オレンジ色のソースはパプリカ、緑色のソースは空豆から作ったそうです。 鯛の下に敷いてあるのはズッキーニ。妻が茄子は...
続きを読む |  閲覧(2961)
6月
4 (土)
カテゴリー 
鈴鹿の「麦一等兵」というラーメン…に行ってきた。初めは別の店を考えていたが、子どもの時間の予定もあり、比較的近いこの店に行くことにした。この店の看板メニューは「闘魂ラーメン」というらしい。私好みの太麺、かなり濃いめのとんこつスープ…といっても塩分が濃いわけではないが…、冷たくない煮玉子、赤身が多めの叉焼。私が誉めたところでたいした意味はないが、でも、美味しいものは美味しい。今日は「闘魂ラーメン」と「黒炒飯」のセットを食べたが炒飯の方は何をもって「黒」という文字を冠するのかがわからなかった。私が一番好きだったのは桑名の「連山」という店のラーメンだった。残念ながらもうなくなってしまったが、今でもついその店の味を探しているのだと思う。麦一等兵はその味に近いのではないかとも思う。...
続きを読む |  閲覧(3273)
6月
1 (水)
カテゴリー 
私は食べることが好きだ。和・洋・中、どれも好きだ。ところが、最近食事を楽しむことが出来ないでいる。原因は歯…正確には歯茎が痛んでいる。いわゆる歯周病…というやつだ。友人から痛む歯を抜いた方が良いというアドバイスをいただいた。歯であれば迷いながらもそうしたと思う。ところが、歯茎の場合はそう簡単には決断はできない。歯の神経を抜けば咀嚼するときの痛みから解放される。しかし、同時に歯でものを噛むことによって得る喜びを失うことが怖いのだ。実は歯科で歯の表面を削ることによって歯のかみ合わせを良くし、痛みの軽減をはかっている。実際に治療を受けてすぐは歯の痛みもかなり軽くなる。しかし、数日経つとまた痛むようになる。歯茎がクッション機能をなくして地盤沈下のように沈み込んでいっているのではないかと思っている。ただ、痛みが再発するまでの期間が徐々に長くなってきているので、歯茎も少しずつ状態が良くなっているのでは...
続きを読む |  閲覧(2380)
17件のうち1 - 10件目を表示しています。



カレンダー
«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file /home/fukubei/fukubei.jp/xoops_trust_path/modules/d3diary/main/diarylist.php line 454