XOOPS is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  社会問題

日記一覧

タグクラウド  
共有カテゴリー記事の抽出
当サイトに登録されている日記一覧
15件のうち1 - 10件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
2月
22 (水)
カテゴリー  社会問題
光市母子殺害事件の容疑者に最高裁で死刑判決が下された。容疑者が未成年ということもあり、死刑適用に関してずいぶんと議論が重ねられた。特に途中から参加した弁護団の中でも死刑廃止論がかなり強かったようである。自らの死をもって他人を死に追いやって責任を取るという考え方は、太古よりある。古代刑法にありがちな復讐法的な側面は,現代の法制度にも強い影響を与えている。死刑廃止論が主張されるのは理解できる。しかし、わが国においては死刑廃止が叫ばれながら、それと平行して犯罪を二度と行われなくなるようにするような矯正プログラムは提示されていない。また、終身刑のような、犯罪被害者が納得できる刑罰の法制化もなされていない。死をもって償うということは簡単に言えることではないが、同時に、死刑が非人道的と感情論的、もしくは情緒論だけで語るべきでもないと思う。そのあたりの検証は未だなされていないというのは大いに問題だと思う...
続きを読む |  閲覧(2373)
2月
15 (水)
カテゴリー  社会問題
最近、参議院廃止をマニフェストに入れた政党がさかんに話題に上がってきている。参議院の廃止。良識の府、参議院をまるで盲腸のように論じるのはあまりに軽率な議論だと思う。何事につけ余裕のない今の世情がそのまま反映されているようで薄ら寒ささえ感じる。参議院の存在意義が取り沙汰されているが、問題なのは今のありようなのではないか。現実的な世論が反映される衆議院に対し、より専門的な見地から議論を深めるのが本来の参議院の役割である。ところが、現状では参議院も衆議院と同じように党議拘束があり、数の力が物を言う政党政治が横行している。本来的な機能を喪失した参議院に対して、その存在自体を否定するよりも、機能回復の方策を論じることが大事なのではないか。三審制によって裁判の公平性を保障し国民の権利を保障するのと同じように、複数の院によって議論を深めることこそが議会の国民に対する誠意なのだ。参議院の意義を否定する人物...
続きを読む |  閲覧(2584)
1月
25 (水)
カテゴリー  社会問題
イランの核開発疑惑で中東がきな臭くなってきている。アメリカがイラクに対して圧力を加え始めているからだ。核兵器の拡散は、恒久的な世界平和維持のためにも防ぐべきことである。しかし、かつてアメリカは大量破壊兵器疑惑からイラクを攻撃し、たくさんの市民の命を奪った。結局、大量破壊兵器を発見することはできず、たくさんの悲しみと苦しみだけが残った。アメリカはまた同じ過ちを繰り返すのではないかと不安になる。...
続きを読む |  閲覧(2668)
1月
16 (月)
カテゴリー  社会問題
イタリアで豪華客船が座礁事故事故を起こし、分かっているだけでも5名が犠牲になったようだ。救命ボートの順番を待つ乗客を放置して船長が避難したという疑いも出てきているが、もしそれが真実ならば言語道断だ。何となくノルマントン号号事件を思い出してしまったのは私だけではあるまい。今の時代、船長は艦と運命を共にせよ、などという気はさらさらないが、少なくとも一番最後に退艦する気概は持つべきだ。東西を問わず、そんな意識が希薄になっていることは悲しいことだ。決して国民性の問題…なんて言葉で片付けることはできないと思う。かつては指揮官先頭という考え方があった。今でも率先垂範という言葉は生きていると信じたい。しかしながら、立場が上がるに従ってそんな意識は全く見られなくなっている。昨日書いた政府の改革しかり、私たちの世界もしかり。安全な場所から指示を出すだけで、自らを危険にさらしてまで何かをやり遂げようとする上司...
続きを読む |  閲覧(2002)
1月
10 (火)
カテゴリー  社会問題
台湾籍の2女性を殺害したという殺人容疑で指名手配されていた容疑者が任意同行中に自殺した。そのことに関し、警察に不手際があるとしてマスコミは一斉に叩き始めている。不思議なほど例外なくどこの社もだ。任意同行を求める際の身体検査が不徹底だったというが、本来、令状もなく身体検査をしていいはずがないのだ。かつて酒井法子の元夫が覚醒剤所持で逮捕された際、彼は徹底的に所持品検査を拒否した。日本は令状主義をとっており、それによって警察の官権の濫用を抑えているのだ。令状に拠らずに得た証拠については証拠能力がないとすらいう意見もあるくらいだ。つまり、警察はあの場で強引な所持品検査など出来るはずがない。そのあたりを何ら斟酌せずに叩くマスコミは、相変わらずヒステリックで公平性に欠くと思う。...
続きを読む |  閲覧(2248)
12月
13 (火)
カテゴリー  社会問題
中国漁船の違法操業を摘発した韓国警察官が、中国船員によって刺殺される事件が発生した。最近の中国には鼻持ちならない中華思想と、その思想を背景にした周囲の国への蔑視が見え隠れしてならない。かつて日本との条約の中で、覇権主義の排除にこだわった国がいつのまにか覇者気取り。他人の振りして我が振り直せという言葉は人だけに当てはまるものではない。もっとも…わが国も同じかも知れない。この国を神州なんて教え込んで、脱亜入欧なんて目指した果てに何があったか。高校の歴史教育で日本史を必修から外し、自分の国の歴史を学ばなくても卒業できるシステムを組むような国では再び同じ過ちをする可能性は十分にある。…いや、すでに国の道を踏み外しているのかも知れない。...
続きを読む |  閲覧(1510)
10月
12 (水)
カテゴリー  社会問題
朝ラジオをつけたらいきなり!!年金支給年齢をまた引き上げるなんて…。給料は2割カット、定年退職というゴールはさらに遠ざかった。あり得んことだ (^_^;給料2割減?ついでに勤務時間も2割減にしてくれ!世間全体で弱いものいじめをする傾向にある。叩きやすいものを徹底的にたたく。まずは公務員。次は農家か?おっとその前に銀行もあった。次はどこを叩く?海外の企業が得意とする自由競争社会、能力主義が日本の土壌にあっていると思っているの?一気にメンタルダウンだ。...
続きを読む |  閲覧(1955)
9月
9 (金)
カテゴリー  社会問題
人の心を思いやることの出来ない人が国家の中枢にいることは国民にとって不幸だと思う。最近に、わざわざ東京電力福島第1原発周辺を「死の町」と表現した閣僚がいる。死の町に住んでいると言われた側にしてみれば、自分たちに何の落ち度もないのに住めない状態にされたのだから、無抵抗に殴られたのと変わらなく感じられるのではなかろうか。様々な場所で、様々な人たちが無配慮な言葉を投げかけ、被災地の人たちの心にさらに深い傷をつけている。そういえば、厳格な基準で管理された被災地の農産物を九州で販売しようとしたところ、「放射能を運んでくる」などと言う無理解な苦情が殺到して販売が中止になったというニュースもあった。心ない発言をする人たちは、丹精という言葉を知らないのだろうか。手間暇かけて育てた作物を、放射能という一言で全否定されるつらさはわからないのだろうか。何とも情けない事態だ。...
続きを読む |  閲覧(2061)
8月
30 (火)
カテゴリー  社会問題
数日前の民主党の代表選立候補者を見た妻は一言、「歯のきたないおっさんばっかりや…」。魅力的な候補者がいない、ということをそんな言葉で表したのだと思う。表現の違いこそあれ、私もこのメンツを見て何の魅力も感じなかったというのが正直な思いだ。今日、首班指名が行われ、新しい首相が就任した。見苦しい派閥の論理によるリーダー選びなんて今まで何回見てきたことだろう。多数派が実権を握るのは、ある意味民主主義の成果なのかも知れないが、国民が置き去りにされていることについて誰も何ら言及していない。ようやく醜い争いが終わったのだから、これからは真摯に国民生活と向き合って欲しい。安易な増税なんて、小学生でも考えつくような方策以外の方策を立てるのが行政のプロの仕事なのだから…。...
続きを読む |  閲覧(3012)
7月
14 (木)
カテゴリー  社会問題
首相が「脱原発」宣言をした。宣言するくらいは誰にでも出来る。でも、その裏付けは何もないとしか思えない。代替エネルギー対策は全くと言っていいほど進んでいない。…と言うより、原子力が脱石油の騎手だったのだから…。一昨年、鳩山元首相が先進国に対して宣言した地球温暖化対策の数値目標の取り扱いも何ら考えられていない。…再び化石燃料に頼るしかない状態なのだから触れようがないのは当然か…。代替エネルギー対策のアイテムのひとつとして風力発電があるが、あの施設を見学してきた友人が、人をとてつもない圧迫感に包むような音を立てていたと話していた。しかもいまだにこの施設の建設にあたっての安全基準が設けられていないのだ。早い話、台風が来て発電ユニットが倒壊しても、その責任の所在すら明示できない状態なのだ。太陽光発電にしてもいつの間にか先進国の中でも後れを取っている。と言って、省エネルギー対策もこの暑さの中でどこまで...
続きを読む |  閲覧(2742)
15件のうち1 - 10件目を表示しています。



カレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file /home/fukubei/fukubei.jp/xoops_trust_path/modules/d3diary/main/diarylist.php line 454