1〜3月期の連ドラには心理学捜査を題材にしたものが多い。最近は刑事ドラマが多く放映されている。以前のような熱血もの、人情ものよりも人間の心のひだを解きほぐすような知的な内容が多い。それが今の世情に合致しているのか。オールドタイプの私には「LADY 〜最後の犯罪プロファイル〜」はややグロテスクで耐え難い部分がある。さらに死刑囚が微妙に操作に関与するところなどは米倉涼子が出演していた「交渉人」に酷似している。「CONTROL 〜犯罪心理捜査〜」は松下奈緒と藤木直人の組み合わせがユニークだし、それ以外のキャスティングもなかなかいい。ストーリーも私が大嫌いな原田泰造なんかが出てきても耐えられるレベルに仕上がっている。ありがたいことだ。もうひとつ船越英一郎の出演している「ホンボシ〜心理特捜事件簿〜」は、さすがに週に3本も同じようなものを見るのは勘弁して欲しいので、初回のみ...
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人  >  テレビ  >  心理学系刑事ドラマ

管理人 さんの日記

 
2011
2月 8
(火)
23:50
心理学系刑事ドラマ
前の日記 次の日記 カテゴリー  テレビ
タグ 
本文
1〜3月期の連ドラには心理学捜査を題材にしたものが多い。最近は刑事ドラマが多く放映されている。以前のような熱血もの、人情ものよりも人間の心のひだを解きほぐすような知的な内容が多い。それが今の世情に合致しているのか。

オールドタイプの私には「LADY 〜最後の犯罪プロファイル〜」はややグロテスクで耐え難い部分がある。さらに死刑囚が微妙に操作に関与するところなどは米倉涼子が出演していた「交渉人」に酷似している。

「CONTROL 〜犯罪心理捜査〜」は松下奈緒と藤木直人の組み合わせがユニークだし、それ以外のキャスティングもなかなかいい。ストーリーも私が大嫌いな原田泰造なんかが出てきても耐えられるレベルに仕上がっている。ありがたいことだ。

もうひとつ船越英一郎の出演している「ホンボシ〜心理特捜事件簿〜」は、さすがに週に3本も同じようなものを見るのは勘弁して欲しいので、初回のみの鑑賞で終わった。

重厚で味わいのあるドラマはどうしても国営放送に劣るところもあるが、連ドラはそれなりに完成度の高いものも多い。今回の刑事物、特に「CONTROL 〜犯罪心理捜査〜」にはきたいをしたいところである。
閲覧(3917)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
カレンダー
«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動