阪神ファンの間ではけっこう有名なおじさん…。私は勝手に「ダンシングおじさん」と呼んでいる。ピンクの服にピンクの帽子。阪神攻撃の際には独特の振り付けで踊っている。妻と球場に行くと、彼女は試合そっちのけで彼のパフォーマンスに魅入っている。今まで、どこの球場に行っても必ず彼を見かけていた。テレビ観戦しているときもよく彼がアップで写っていたのだが…。今年は4月にナゴヤドームで見かけて以来彼を見ることはなかった。それだけに…懐かしい友人に会ったような気がした。 …ちなみに…、阪神応援団付近に「ぽんぽんおばはん」と私が勝手に呼んでいるおばさんもいる。彼女は秋から冬にかけて働き、野球のシーズンはずっと阪神を追っかけて応援しているという話だ。このおばさんもここ数試合、...
ID : Pass : | 新規登録 |
TOP  >  ブログ  >  管理人  >  阪神  >  ピンクのダンシングおじさん

管理人 さんの日記

 
2011
8月 11
(木)
00:08
ピンクのダンシングおじさん
前の日記 次の日記 カテゴリー  阪神
タグ 
本文

阪神ファンの間ではけっこう有名なおじさん…。

私は勝手に「ダンシングおじさん」と呼んでいる。

ピンクの服にピンクの帽子。

阪神攻撃の際には独特の振り付けで踊っている。

妻と球場に行くと、彼女は試合そっちのけで彼のパフォーマンスに魅入っている。

今まで、どこの球場に行っても必ず彼を見かけていた。

テレビ観戦しているときもよく彼がアップで写っていたのだが…。

今年は4月にナゴヤドームで見かけて以来彼を見ることはなかった。

それだけに…懐かしい友人に会ったような気がした。

 

…ちなみに…、阪神応援団付近に「ぽんぽんおばはん」と私が勝手に呼んでいるおばさんもいる。

彼女は秋から冬にかけて働き、野球のシーズンはずっと阪神を追っかけて応援しているという話だ。

このおばさんもここ数試合、その姿を見ていない。

そこにいることが当然だと思っていた人がいないというのは…けっこう寂しいものだ。

 

私ももしBIGで6億円当てたら…、この人たちと一緒にずっと阪神の応援をし続けたいね〜。

 

どうでもいいことなのだが、デジカメを代えた。

ずっとPanasonicのLUMIXを使用していたのだが、落としてしまったのでNikonのカメラにした。

光学ズームの倍率が高かったのと、ニコンのブランドに惹かれたのが購入理由なのだが…。

今のところ、圧倒的にLUMIXの画質が優れている。

屋内と屋外の差はあるものの、ピントはなかなか合わないし、シャッターチャンスを逃すことは多いし…。

後悔先に立たず(涙)。

 

閲覧(5269)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
カレンダー
カテゴリー
月表示
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE design lab.
ページの先頭へ移動